株式会社 日野

*水洗化促進業務

業務の概要

水洗化促進業務は、「既存区域業務」「新区域業務」「その他業務」の3つに分けられます。主な業務はつぎの通りです。

既存区域業務

  • 申請書・完了届整理
  • 補助金・融資あっせん整理
  • 現地調査
  • 異動・取壊調査
  • 管理リスト作成
  • 水洗化催促通知作成
  • 管理図補正

新区域業務

  • 管理図作成
  • 下水道施設反映
  • 申請書・完了届の反映
  • 家屋データ反映
  • 現地調査図作成
  • 現地調査(訪問調査)
  • 家屋・便所種類反映

その他業務

  • 議会・審議会用資料作成
  • 各種統計資料作成

業務の特徴

水洗化率向上をサポート

水洗化促進訪問、督促通知作成など様々な業務で水洗化率の向上に寄与しています。
下水道の行政業務、環境整備に貢献し、下水道施設の使用料金を安定して確保できます。

接続推進訪問調査結果
*クリックして拡大
水洗化率実績
*クリックして拡大

水洗化促進システムイメージ

一目で水洗の接続・未接続の確認ができ、重要書類の保存や住民との対応記録も残せます。
これにより、効率性の高い事務処理および、的確な住民対応ができます。

水洗化システム
*クリックして拡大

排水世帯人口・接続率などの各種集計対応

便所種類・家屋種類や処理分区別等、様々な視点から接続率集計が可能です。持続的な下水道経営に必要な各種資料作成の支援や、水洗化率向上の高度な分析と予測ができます。

便所種類別集計
*クリックして拡大
家屋種類別集計
*クリックして拡大

業務の実績

当社の水洗化促進業務は、1986年よりはじまり、東京、埼玉、茨城を中心に数多くの自治体で実績があります。その中で水洗化率向上の施策や訪問対応のノウハウを得てきました。
このたび、新たに水洗化促進専用システムを開発しました。その特徴は「一目で接続状況が分かること」「重要書類や対応履歴が残せること」「ご要望に応じたカスタマイズが可能なこと」です。
本業務に直接関係する技術士(上下水道部門)、システム構築の情報処理技術者、空間解析する空間情報総括監理技術者、および地図作成のGIS上級技術者など、豊富な経験で業務を遂行していくことができます。
是非、当社の技術をお引き立ていただきますようお願い致します。